シニア・中高年婚活トラブル?!お金目当ての女性に要注意!

シニア・中高年婚活トラブル?!お金目当ての女性に要注意!

シニア・中高年婚活トラブル?!お金目当ての女性に要注意!

よくあるシニア・中高年の婚活トラブルとは?

 

最近ではシニア・中高年の方の婚活が盛んです。

 

 

ある程度、高齢化社会が進めば当然の流れと言えるでしょう。

 

 

需要があれば供給するサービスがあり、中高年の方専用の婚活サービスも増えてきました。

 

 

しかし、いいことばかりではありません。

 

 

若い方の自由な婚活とは違って、シニア中高年の方の婚活にはそれなりの問題点も出て来ました。

 

 

例えば再婚のケースです。

 

 

当人がある程度のご高齢であれば遺産相続の問題も出て来ます。

 

 

子供からすれば、ある日突然結婚した見ず知らずの女性に遺産の大半を持って行かれるのですから好意的になるのは難しいでしょう。

 

 

中には財産目当てに結婚する女性もいると事件になったケースもあります。

 

 

もし財産のある男性は、財産を隠して婚活するのもいいかもしれませんね。

 

 

他にも親が再婚して、もし実の親が亡くなった場合はどうなるのでしょう?。

 

 

一応再婚相手も自分の親になる訳ですから、世話をする義務が発生するかもしれません。

 

 

しかし悪いことばかりではありません。

 

 

シニア・中高年の方が結婚して誰かと一緒に住んでいるということは別居している子供からすれば安心できるものです。

 

 

誰かと一緒に住んでいれば、もしもの時には強い味方ですよね。

 

 

そんな理由もあり、今では同居するけど籍は入れないという「事実婚」や週末だけ一緒に過ごす「週末婚」を選択する方も多くなっています。

 

 

もし交際相手が決まれば2人の今後の生活スタイルを話し合ってみるのもいいかもしれませんね。

 

 

やはり中高年以上の結婚というのは身内の方の意見を聞いてからの方がいいでしょう。