婚活で初対面の人と話すのが苦手!異性に好印象の会話テクニックとは?!

婚活で初対面の人と話すのが苦手!異性に好印象の会話テクニックとは?!

婚活で初対面の人と話すのが苦手!異性に好印象の会話テクニックとは?!

婚活での会話テクニック

 

婚活やめた!、結婚なんてもいいよ〜!

 

なんて思った経験がある人も多いことでしょう。

 

何度もお見合いや婚活パーティーに参加しても上手くいかない時は誰でもそう思います。

 

しかし諦めないでください!。

 

婚活がうまくいかないのはルックスや収入だと思っていませんか?。

 

でも、お付き合いの第一歩は会話です。

 

会話がうまく成立しないと、その後のお付き合いや結婚まで行くはずもありません。

 

では、その大切な会話。

 

ほんの少しの会話のテクニックで、異性に持たれる印象はかなり変わってきます。

 

会話といっても、大切なのは会話の中身だけではありません。

 

会話は初対面の第一印象から始まっています。

 

まずはそこから気を付けて下さいね。

 

婚活での会話テクニック

 

清潔感のある服装で

男性でも女性でも同じですが、第一印象は特に大事です。

 

なぜなら人は第一印象で、その人と会話をするかどうかの一次審査を無意識のうちに決めてしまいます。

 

このスタートでマイナスラインに立ってしまっては、この後いくら面白い会話をして巻き返すのは至難の業です。

 

逆に、この第一印象で大きく飛び出せば、会話の中身はつまらなくても今後の展開をうまく運べるかもしれません。

 

 

軽い質問を入れる

限られた会話の時間の中で沈黙が続くのはつらいですよね。

 

しかし、ほんの少しの沈黙ならば、バランスも取れますからOKです。

 

しかし、長い沈黙はNGです。

 

沈黙が続かないうちに、何か相手が答えやすい質問を用意しておきましょう。

 

 

 

笑顔や軽いジェスチャーを入れる

会話の中で笑顔は大事です。

 

怖い顔をした人より、少し笑ってくれた人の方が話しやすくなるでしょう。

 

笑顔は会話を盛り上げてくれます。

 

また、時には軽く手を叩いて笑うのもいいでしょう。

 

相手は喜んでくれますから。

 

 

 

会話は男性4:女性6で

これは私個人の感覚ですが、話す時間は男性4:女性6くらいが良いのはないでしょうか。

 

もちろん人にもよりますが、女性は自分の話を聞いて欲しいものです。

 

逆に男性は女性が話しやすいポイントをいくつか用意しておきましょう。